社会保険労務士 小林事務所

社会保険労務士 小林事務所
042-558-2744
お問い合わせはこちら

代表あいさつ

小林事務所代表 小林明小林事務所の小林明です。

親子で創業36年間、社会保険労務士の仕事をして気づいたことがあります。

それは、
「雑用を減らし売上を上げるためには、社長の思いを100%従業員に伝えることが必要」
ということです。

従業員が生き生きと働くためには、社長の思いを100%伝えることができる就業規則や、働きに応じた賃金を支払う制度を作ること必要になります。

就業規則を作成していなかったり、働きに応じた賃金制度を築いていないと、社長の思いが従業員に伝わらず、従業員はどのように働いていいのか解らなくなってしまい、遅刻・欠席が多い従業員やサボることが当たり前の従業員などが増えてしまうのです。 そうなると、社長の雑用が増えてしまい自分の仕事をする時間が減ってしまうので、結果的に会社の売上を減少させてしまっているのです。

私は、社会保険労務士として、
「社長の思いを100%伝える」、社長の思いを理解して”自ら動いて働く従業員”つまり自律型従業員を育てるお手伝いをさせて頂いています。

社長が信頼できる従業員を育て、従業員が生き生きと働けることに必要性を感じているあなた。ぜひお会いできる日を楽しみにしています。

メルマガ登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。